『きっとじぶん自身に宛てた手紙』⑥ 

【コロヘ】

元気かい? どこでなにしてる? ひそかにぼくのうしろで
見守ってくれたりするのだろうか?

きみが11年前の節分の日に、風邪をこじらせて逝ってしま
ったとき、ぼくは寄り道してシャナイア・トウェインのいつだっ
て買えるアルバムを買ったところだった。

帰宅すると、きみはまだ温かくて、でもちょっとかたくなって
いた。おやじがぼくの名前をだすと、きみはつらいのに尻尾
をはらはらと振ってくれたそうだね。

きみは家族で、そしていちばんの親友だった。きみと出掛け
る散歩がたのしかった。あの町のほんとうのすばらしさを知
ったのも、きみとの散歩でだった。

けれども、ぼく以上にきみは散歩が好きなくせに、夏の盛り
の――七夕祭りの前夜祭の――花火がけたたましく地鳴り
をあげると、臆病なきみは一目散に帰りたがって、テコでも
うごかなかった。どんなにぼくがなだめても、引っ張っても
ダメだった・・・。

いまさらだけど、お礼をいいいたい。

きみが逝ってしまう数日前、寝たきりになったきみのそばで、
「もういちど散歩にいきたかったなぁ・・・」そう漏らすと、きみ
はその夜、弱々しくふるえる脚を必死にふんばって《散歩に
行こう》と、ぼくをうながしてくれた。

だけどきみはもう走れなくて、たよりなくニ、三歩すすむのが
やっとだった。ぼくが泣きながら、せめてきみのお気に入りの
場所へと抱きかかえてゆこうとすると、きみは不機嫌そうな
声をもらしたっけね。

ぼくはその意地がうれしかった。ありがとう。

いまいるナナを溺愛してるけど、それは勘弁してくれ。それで
も、ぼくのいちばんはいつまでもきみのままだということを、
忘れないでいてほしい。

スリムで、さみしがり屋で、両耳がお辞儀しているきみ――
コロへ。またいつか、いっしょに走ろうな。    (相棒より)

(石垣ゆうじ)
[PR]
by momiage_tea | 2007-02-03 00:00


モノ書き石垣ゆうじとモノ描きTOMOt「もみあげ亭」二人による気まぐれ日記


by momiage_tea

プロフィールを見る
画像一覧

リンク


■もみあげ亭アーカイブ
もみあげ亭ブログより抜粋した、選りすぐりのストーリをお届けします



■絵日記「TOMOt日和」
絵かきTOMOtの、旅とARTを感じる日々のおこぼれ日記



■木小屋日記(けごや日記)

山形県小国町在住のかご作家・炭焼き職人のブログ




ブログパーツ

カテゴリ

全体
ゆうじ × TOMOt
石垣ゆうじ
TOMOt
写真
TOMOt DesignWork

以前の記事

2012年 08月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

タグ

(8)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30