タグ:TOMOt 名刺制作 ( 3 ) タグの人気記事

accessory ANEMONE 名刺制作


またまたご無沙汰しているうちに、

あっという間に新年となりまして、

皆様今年もどうぞ宜しくお願い致します。



近況報告と言うほど大げさなものでもないのですが、

絵かきが昨年からWEB制作会社で働いてます。

毎日深夜迄座りっぱなし、パソコン画面とにらめっこです。

聞いてはおりましたが、労働基準法などまるでどこ吹く風って世界ですね。

しかし日々勉強しながら自分の能力を身につけてゆく仕事はいいです。

なにしろ毎日デザインに関われるのが楽しいものです。

ようやく慣れてきたこともあり、今年は自分のペースを

徐々に取り戻して、活動をして行こうかと思っています。

過労死しない程度に。。



さてさて、そんなわけで忙しさを言い訳に放置していた日記を

久々に更新します。


「accessory ANEMONE 名刺制作」



昨年は、自分が作家として生きてゆく事を模索していたこともあり

最近各地で開催されている、クラフトフェアやものづくり市に

の情報を集めては、出掛けて行きました。

そんななか、千葉の市川で開催される「工房からの風」という

クラフトフェアの情報を調べている途中で、

とても気になるアクセサリーをつくる作家さんのHPを見つけました。

「accessory ANEMONE」という屋号で活動をされている

その金工作家さんの作品をどうしても手に取ってみたくなり

下北沢の取り扱いショップ『fuchiso』に足を運びました。

繊細な形をしていながら、とても強い存在感を持っている作品がとても気に入り、

ちょうど近づいていた彼女の誕生日プレゼントとしてネックレスを購入しました。

その後、そのネックレスがとても気に入った彼女とともに

何度か展示会に伺ったりしているうちに、

すっかり家にANEMONEさんのアクセサリーが増えてきました。

そんな良い流れの中で生まれたやり取りを経て、

「accessory ANEMONE」の名刺を制作させていただきました。



d0059157_835855.jpg



自然界の造形をモチーフにした繊細な意匠の作品が主なのですが、

実際手にするととても心地よい重みがあり、

ふと、子供の頃に手にしたことがあったような

なぜか懐かしい個人的妄想に浸りながら

よくここのアクセサリーを触っています。



ぜひHPをみてください。

http://www.anemonesite.com/

取り扱いShopも各地にありますし、作品の展示等の活動も精力的にされていますので

出来れば実際に出かけて行き、ANEMONEさんの生み出すアクセサリーに

触れてみる事をおすすめします。







d0059157_1172455.jpg


d0059157_1173881.jpg

[PR]
by momiage_tea | 2009-01-15 08:34 | TOMOt DesignWork

植木屋「力丸造園」 名刺制作

さて、名刺制作第二段。

今回の名刺紹介は、こちら。


d0059157_19231188.jpg


d0059157_19232263.jpg



埼玉県は飯能の山奥にて、造園業をやっている

「力丸造園」の一人親方、西力太。

独立して2年目。友人付き合い20年。

先日、千葉にある僕の実家にて庭の剪定をお願いした際、

見せてもらいました職人仕事。

d0059157_23215260.jpg



森のように、わっさわっさしていたコブシやらブナやらを

通常ならクレーンを使って刈り込むところを、

軽トラックに積んできたロング脚立と剪定ばさみを駆使して丸一日。

木漏れ日と、さらさら葉のなる音が楽しい庭園に見事仕上げました。

d0059157_23262210.jpg

こんなだった樹が、
(名刺表面)


d0059157_23283659.jpg

こんなさっぱり。。
(名刺裏面。)
 *「良い剪定をした」と力丸親方からお褒めの言葉をいただきました。




骨太なガタイで身軽に樹を登りながら、がしがしと刈り込む仕事っぷりは

なかなか気持ちよく、山小屋の番人から始まり、木こりを経て造園業に

落ち着いた森の仕事人の熟練仕事をたっぷり見る事が出来ました。

そんな仕事っぷりから湧いたイメージと、帰りのトラックでたっぷり打ち合わせた

イメージを基に、名刺が完成しました。

d0059157_23231081.jpg

    


   「樹にも 家にも やさしい庭づくりを。」

こんなキャッチコピーの力丸造園をよろしくです。

良い仕事します。。

力丸造園
西 力太
* 連絡先は本人からまだ許可を取ってないので掲載しません。
  お問い合わせがあれば「もみあげ亭」経由でお願いします。
d0059157_2321296.jpg




名刺やLOGO制作のお問い合わせは、
TOMOT ILLUSTRATION+DESIGN
www.tomomichi-suzuki.com
[PR]
by momiage_tea | 2008-07-07 23:27 | TOMOt DesignWork

かご作家「けごや」 名刺制作


全く更新しないまま早二ヶ月が過ぎ、

どうやら本格的に夏に突入したようで。

いやー日々暑いですねー。

素潜りしてサザエ・伊勢エビとりたい季節ですねぇ。

捕れたてのアワビさばいてエビス・ホップで流し込みたいですねぇぇ。

そんな思いもすぐに、現実に押しつぶされ、擦りつぶされ。

最近、ポートフォリオ持って営業したり、ネクタイ締めて就活したりの合間に

こんなもの作っています。




d0059157_1432345.jpg



d0059157_1434089.jpg



そう名刺です。



上の名刺は知り合いで、山形県在住のかご作家「けごや」のもの。

山形は飯豊連峰のふもと、中津川の流れのそばに住み、

山で毛虫やアブに追い回されながら採ったあけびのツルや、クルミの皮を素材に

かごを編む職人さんです。

d0059157_2563060.jpg




東京出身ながら、自然の厳しい飯豊で生活をはじめて6年。

土地からの恩恵を受けて作られる彼女の手仕事が、

確実に東京に届くようになってきました。

R&DMというブランドの商品として、ユナイテッド・アローズやジャーナル系の

セレクトショップで購入する事が出来ます。

今後、「けごや」という屋号で、もっと世の中にでていくように

ロゴ&名刺の制作をお手伝いさせていただきました。

d0059157_321235.jpg




  昔から世界各地に伝わる普遍的な技術を後に残す事。

  工芸品でなく日常生活の中で使われ手あかにより味が出てくるモノ。

  厳しさと恵み両方をもたらす深い自然の中で心豊かに暮らす飯豊の人々。



ノスタルジックではなく、地に足の着いた職人の思いを

打ち合わせを重ねに重ねて、徐々に視覚化してゆき

最終的にけごやの世界観が名刺という形となりました。

いや、楽しい仕事だった。

d0059157_37771.jpg



手描きの素材(鉛筆画)を組み合わせレイアウトしています。

裏面はけごやの一番好きな編み方「花結び」。

「けごや」への問い合わせや、注文は・・

今のところ、本人へ直接連絡するしかありません。

まあ、でも直接電話した方がおもしろい事になること請け合いです。

ちなみに、新宿ルミネ二階の「FLAME WORKS」にR&DM商品として

販売されています。

雑誌リンカラン6月号P44、45にも掲載されています。

今後、色々な媒体で目にする事と多くなると思いますが(願いでもあります)

ぜひ、けごやのモノを手に入れて実際に生活の中で使ってみてください。


カゴ作家「けごや」
熊谷茜    連絡先
Mail :
kegoya@kegoya.me

HP :
http://www.kegoya.me




d0059157_3123388.jpg




最後に自分の宣伝を。

名刺制作、ロゴ制作、HP制作など承っています。
個人・団体・企業のいろいろな思いと、すずきともみちの絵との
コラボレーションで、世界にひとつのデザインで世界観を作り上げてみませんか?

っとまあ、営業口調となりましたが、

ああだこうだとコミュニケーションを取りながら、思想や理念を視覚化してゆく作業は

余計な雑念をそぎ落とす作業でもあり、

依頼者自らの原点に立ち返る良い機会でもあります。

料金、製作期間等、お気軽にお問い合わせください。


鈴木知道
mail: tomot757@mac.com
HP: www.tomomichi-suzuki.com (8月より運用予定)
[PR]
by momiage_tea | 2008-07-07 01:25 | TOMOt DesignWork


モノ書き石垣ゆうじとモノ描きTOMOt「もみあげ亭」二人による気まぐれ日記


by momiage_tea

プロフィールを見る
画像一覧

リンク


■もみあげ亭アーカイブ
もみあげ亭ブログより抜粋した、選りすぐりのストーリをお届けします



■絵日記「TOMOt日和」
絵かきTOMOtの、旅とARTを感じる日々のおこぼれ日記



■木小屋日記(けごや日記)

山形県小国町在住のかご作家・炭焼き職人のブログ




ブログパーツ

カテゴリ

全体
ゆうじ × TOMOt
石垣ゆうじ
TOMOt
写真
TOMOt DesignWork

以前の記事

2012年 08月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

タグ

(8)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30