続・偏屈爺さん


……そんな偏屈ジジイの代表であるわたしに光明を与えてくれる人がいた。
女だ。わたしの能面と化した無表情な顔に笑みを取り戻してくれるのは女性
という摩訶不思議な存在以外にいるはずがないではないか。

人は尊敬できる人物と出逢うことによって成長してゆくものだが、身の周りに
そうした人物の気配がまるでなければ、わたしは自己を意識して理想像を具
現化してゆかねばならい。そうしてわたしに笑顔を与えてくれるミューズに相
応しい存在になりたいと願っているのだ。きっとわたしは酔っ払っているのだ
ろう。だが素面でなんかいられるものか! 

まず手始めにわたしは、わたしから誠実な心を奪い去るような相手と極力接
しないことに決めたのだった。このことが淑やかなミューズの心を射止めるこ
とに繋がるとは到底思えないのだったが、わたしは仏頂面よりも微笑をものに
したかった。人生や自己の探究といったものに苛まれている偏屈爺さんにも
いくらかは知恵が備わっているものだ。ただその使い方がいつも良からぬ方
向へ向かいがちなだけである。(それが大問題なのだ)例えば先月のこと……。

(文=いしがきゆうじ)
[PR]
by momiage_tea | 2009-07-14 21:38 | ゆうじ × TOMOt


モノ書き石垣ゆうじとモノ描きTOMOt「もみあげ亭」二人による気まぐれ日記


by momiage_tea

プロフィールを見る
画像一覧

リンク


■もみあげ亭アーカイブ
もみあげ亭ブログより抜粋した、選りすぐりのストーリをお届けします



■絵日記「TOMOt日和」
絵かきTOMOtの、旅とARTを感じる日々のおこぼれ日記



■木小屋日記(けごや日記)

山形県小国町在住のかご作家・炭焼き職人のブログ




ブログパーツ

カテゴリ

全体
ゆうじ × TOMOt
石垣ゆうじ
TOMOt
写真
TOMOt DesignWork

以前の記事

2012年 08月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

タグ

(8)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31