宮城峡とマル・ウォルドロン (10月12日)






d0059157_248369.jpg



いつまで経っても雑誌『COYOTE』の最新号が発売されないので、
代わりにニッカ・ウィスキー・シングルモルト『宮城峡10年』を仕入
れてきた。180mlと素人には求めやすいサイズ(と価格)である。
ああ、我がふるさと仙台よ。『宮城峡』はまさに郷土の誉れなのだ。
いま、ボクほどこの神様の水を堪能する資質と条件を満たした男
もいないのではないか、とさえ思えてくるから不思議である。

アルコールは嫌いではないが、家では晩酌ひとつしない堅物(?)
なので、小さいといえども琥珀色の液体の詰ったウィスキー瓶を
手に取ると嫌でも気持ちが高まるのだ。よし、新しい趣味はウィス
キーとジャズにしよう。ジャズもボクはまったくの素人である。明日
あたり御茶ノ水の中古レコード屋からマル・ウォルドロンの“ Left
Alone ”でも買ってこようと思うが、ボクの趣味はいかがだろう?

いやいやどうして、歳をとるのも悪いものではない。しかもボクの
ように人生のお愉しみを噛みしめきれていない人間は、裏を返せ
ばこれから幾らでも「お勉強」が待ち受けていることを意味する。
ボクはいい学科を選択した。ここで理解を深めておけば、植草勘
一氏や村上春樹氏が著したジャズ本もモノにできるということだ。
しめしめ。

(文・石垣ゆうじ)

(絵・トモッと)
[PR]
by momiage_tea | 2005-10-12 22:51 | ゆうじ × TOMOt


モノ書き石垣ゆうじとモノ描きTOMOt「もみあげ亭」二人による気まぐれ日記


by momiage_tea

プロフィールを見る
画像一覧

リンク


■もみあげ亭アーカイブ
もみあげ亭ブログより抜粋した、選りすぐりのストーリをお届けします



■絵日記「TOMOt日和」
絵かきTOMOtの、旅とARTを感じる日々のおこぼれ日記



■木小屋日記(けごや日記)

山形県小国町在住のかご作家・炭焼き職人のブログ




ブログパーツ

カテゴリ

全体
ゆうじ × TOMOt
石垣ゆうじ
TOMOt
写真
TOMOt DesignWork

以前の記事

2012年 08月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

タグ

(8)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31