映画『コクリコ坂から』のこと。 (★★★☆☆)

東京オリンピックを目前に控えた63年横浜。その小さな港町の風景と佇まいは、「ファンタジックな
要素を排した」とはいえ、極めて幻想的なまでの美しさを描いている。はたして、その当時の夕やみ
せまる商店街のにぎわいは、文化部室のはいった取り壊し間近の洋館は、小高い坂の上から見や
る海洋は、あれ程までに美しかったのであろうか。

大人になりかけている少年と少女は、兄妹であるかもしれない事実をしりながら、それでも互いの
気持ちを育んでゆく。うちに秘めた想いが口をついてでたとき、ふたりは一生涯背負い続けなけれ
ばならない重荷のその重さをまだ知らなかったのだと思う。それ故に、自分の心に忠実なふたりは
危ういながらの美しさをこれでもかと輝かせているのだった。

豊かな記憶がそうであるように、色褪せた父親の写真も、汗と埃にまみれた部室と冴えない男子校
生たちの情熱も、排気ガスの溢れた渋滞や高度成長期に沸きたつ都会の喧騒も、きっとそれらは
美しかったに違いない。そこにいるはずもない父親の姿を探すようにして海をみつめていた少女の
ように、その頃にはまだ、人の心をみつめて暮らしていた人びとがたくさんいたのだろう。

(次回予告――『お家をさがそう』、『モールス』・・・・・・)

『コクリコ坂から』公式サイト ⇒
http://www.kokurikozaka.jp/

線と行 スマートライン 
http://linemen.exblog.jp/

(文=石垣ゆうじ)
[PR]
by momiage_tea | 2011-08-16 09:28 | ゆうじ × TOMOt


モノ書き石垣ゆうじとモノ描きTOMOt「もみあげ亭」二人による気まぐれ日記


by momiage_tea

プロフィールを見る
画像一覧

リンク


■もみあげ亭アーカイブ
もみあげ亭ブログより抜粋した、選りすぐりのストーリをお届けします



■絵日記「TOMOt日和」
絵かきTOMOtの、旅とARTを感じる日々のおこぼれ日記



■木小屋日記(けごや日記)

山形県小国町在住のかご作家・炭焼き職人のブログ




ブログパーツ

カテゴリ

全体
ゆうじ × TOMOt
石垣ゆうじ
TOMOt
写真
TOMOt DesignWork

以前の記事

2012年 08月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

タグ

(8)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30