また逢う日まで

“朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや。”(論語)


はじめ線路をみつけたきみが列車の通過をこころまちにしていたのをみて、そして帰りに夕やみ
に浮かびあがる列車が通り過ぎてゆくのを執拗に眺めやっていた様子をみて、ぼくはなるほど、
そういうことかとひとり納得し、ひそかにこの再会のよろこびを噛みしめていたのです。きみが
みたのはたった二両の客車だったけれど、おとなりの線路では――数えたことはありませんが
――視界に収まらないほどの見事なつらなりを成して北へゆく、厳粛な貨物列車がぼくの車を
ゆっくりと追い抜いていくのをなんどか見送ったことがあるのです。そのときは赤錆びたコンテナ
と並行して、すぐにも貨車に飛び乗り、ホーボー(無銭乗車の浮浪者)を気取ってはジミー・ロジャ
ースのトレイン・ソングでも口ずさみたい心境にかられたものです。とはいえ、ぼくはこの仙台に
とどまって、どこか遠くへいってしまう貨物列車の最後尾に、ひらひらと手を振っていたいのも
事実なのです。松島へむかうまえに車窓から案内した仙台の街、あれがほとんどぼくのすべて
です。広瀬川のあちら側のみどりが、そうこのぼくです。またおいでなさいな。小径を歩き、ウイ
スキーを嘗め、信じられるものについて語りましょう。

(文=石垣ゆうじ)
[PR]
by momiage_tea | 2011-02-10 23:59 | ゆうじ × TOMOt


モノ書き石垣ゆうじとモノ描きTOMOt「もみあげ亭」二人による気まぐれ日記


by momiage_tea

プロフィールを見る
画像一覧

リンク


■もみあげ亭アーカイブ
もみあげ亭ブログより抜粋した、選りすぐりのストーリをお届けします



■絵日記「TOMOt日和」
絵かきTOMOtの、旅とARTを感じる日々のおこぼれ日記



■木小屋日記(けごや日記)

山形県小国町在住のかご作家・炭焼き職人のブログ




ブログパーツ

カテゴリ

全体
ゆうじ × TOMOt
石垣ゆうじ
TOMOt
写真
TOMOt DesignWork

以前の記事

2012年 08月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

タグ

(8)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31