仙台へようこそ

必要なのは睡眠だ。うとうとと気持ちよくなっているからといって、ご機嫌な言葉を書けるわけ
ではないのだ。私がコーヒーよりも休息が大事だとしつこく主張するのはそのためだ。しかし
コーヒーを挽く香りが、パンを温めなおす匂いが、通りすがる女たちの香水が、私の眠気を
いくらか振り払ってくれるのも確かだった。

仙台の街にはしぶとく雪が舞っている。ほこりのように降り積もり、汚れて溶けてゆく根性なし
の粉雪が。それでも、携帯電話をいじくりながら歩き去ってゆく若者たちの姿に、私はきりりと
済んだ新鮮な空気を独り占めしている気分にさせられた。仙台はゆっくり痴呆状態におちいり、
ただ毎日をやり過ごすのにもってこいの街である。いまはまだ正午にすらなってないというの
に、広瀬通のバス停ははやくも日の傾いた時刻の腑抜けた風情がただよっている。

のんきさ、気楽さ、そして地方都市の間のびしたような気だるさを内包して、人びとは辛気くさ
く生きつづけているのだ。沿岸地域の町によく見られる製紙工場を見たことがあるだろうか。暮
れてきた海洋のむこうに日が沈み、傍らでは巨大な工場の煙突から尽きることなく噴煙がたち
のぼっている。まるで海が死で、工場が生のようなこのバラドックスに、私は自分でも気づかぬ
うちに安堵を覚えているのだろう。仙台はそのような街だ。

ただなんとなくそこにある。そのような街だ。飼い犬がお座りしている脇にぴたりと寄り添い獣の
匂いを嗅ぐ、仙台はそうした街だ。味気ない顔ばかりであるがその人の腹のうちまではよめない。
そんな街だ。ようこそ仙台へ。明日、この街に友が訪ねてくる。気をつけていらっしゃい。

(文=石垣ゆうじ) 
[PR]
by momiage_tea | 2011-02-09 22:58 | ゆうじ × TOMOt


モノ書き石垣ゆうじとモノ描きTOMOt「もみあげ亭」二人による気まぐれ日記


by momiage_tea

プロフィールを見る
画像一覧

リンク


■もみあげ亭アーカイブ
もみあげ亭ブログより抜粋した、選りすぐりのストーリをお届けします



■絵日記「TOMOt日和」
絵かきTOMOtの、旅とARTを感じる日々のおこぼれ日記



■木小屋日記(けごや日記)

山形県小国町在住のかご作家・炭焼き職人のブログ




ブログパーツ

カテゴリ

全体
ゆうじ × TOMOt
石垣ゆうじ
TOMOt
写真
TOMOt DesignWork

以前の記事

2012年 08月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

タグ

(8)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31